トップ  >  訃報  >  炎の料理人周富徳さん、肺炎で逝去

                    

炎の料理人周富徳さん、肺炎で逝去

2014.04.13 (Sun) |  訃報

20140413160504
 Via:広東名菜富徳

周富徳さんが肺炎の為、お亡くなりになりました。71歳との事です。

周富徳さん死去 - 47NEWS(よんななニュース)

テレビ番組「料理の鉄人」で人気があった中華の料理人、周富徳さんが肺炎のため死去。71歳。

速報でしたので詳細が明らかにされいませんが、我々世代(30代)は馴染みが深いのでは無いでしょうか?小さい頃にお茶の間で良く拝見しましたよ。この人の料理、いつか食べてみたいなぁ、と。

周富徳さんのお店での炒飯の調理風景。油がかなり熱した後に作るのがコツのようですね。美味しそうです。

ちなみに、これは仕込みと言われるもので、客から注文が来ると再度フライパンで熱するようですよ。急な大量オーダーにも瞬時に応えられるように、中華業界では炒飯の仕込みは常識っぽいです。

心よりご冥福をお祈り致します。

 



関連する記事

▲次の記事:今更ながら初めてRSSリーダー使ってみる!を【feedly】を試してみた。
▼前の記事:横向きに寝る人は甘えん坊タイプらしい。どんな寝方をしてもアカンやつになる件



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map