トップ  >  コミュニケーション  >  犬派と猫派で年収や浮気クセ、モテ度が違ううらしいと判明!

                    

犬派と猫派で年収や浮気クセ、モテ度が違ううらしいと判明!

2014.05.25 (Sun) |  コミュニケーション

PPP_sanpocyunopomeranian500

アナタは犬派か?猫派か?どちらかによって収入やモテ度が変わるらしいぞ!猫派男性は犬派男性よりも年収100万円低い? 告白された回数も少なく、浮気性の傾向…という記事を発見しました。

有職者である286人に個人年収を聞いたところ、女性(118人)では犬派が平均223万円、猫派が240万円と大きな差はみられなかったが、男性(168人)では犬派が561万円、猫派が464万円という結果に。その差は約100万円にもおよんだ。

実際に猫と犬の飼育費を見てみますと、犬で33万円、猫で17万円と倍近い支出の違いが出ているようです。(年間)犬派の方が必然と年収が高くなってしまうようです。

とは言いつつ我が家の猫(猫派なのか僕は)は年間6千円くらいしかかかって無い気がするお(´・ω・`)

モテ度も違う

結果をみてみると、「告白した数」では、犬派男性が平均3.5回、猫派男性が3.2回とほぼ同じ結果だ。しかし「告白された数」では、犬派が平均5.0回に対し、猫派が3.5回と、犬派のほうが多くなった。これは女性でも同様の傾向だった。

ここ迄猫派を否定されると我が家に要る猫が憎くて仕方ありません。また、自分自身が[浮気症である]と回答したのが犬派は20.6%に対し猫派は27.8%と高い結果に。

勝った!!!!では無いか。猫派は浮気症で年収が低く告白され難い事が明らかとなりました。はい。

相手の浮気は許せない」としたのは、犬派男性で47.4%、対する猫派男性では56.7%だった。

自分勝手やなー猫派(´・ω・`)

 



関連する記事

▲次の記事:アソコが小さい奴は自己中?!大きさで分かる男性の性格
▼前の記事:アメリカでは盲腸の手術をするだけで100万円以上もの医療費を負担しないといけないらしいぞ!



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map