トップ  >  コミュニケーション  >  嘘つき!は顔や頭を触る時!ウソ付きがする行動

                    

嘘つき!は顔や頭を触る時!ウソ付きがする行動

2014.06.13 (Fri) |  コミュニケーション

N112_kanashiinamida500-thumb-750x500-1947

自分もウソをつくときは普通に髪の毛触りまくったり顔に手をあてたりりとしてるのですが・・ウソ丸出し??!会話中、顔を触る人はウソをついている!? ウソつきがする5つの行動パターン | i無料占いと言う記事です。

ウソをついている人は、顔や頭をやたらと触るようになります。たとえば、鼻に手を当てる、目もとをこぶしでこする、頬をなでるなど。これは、自分の表情に相手の視線を集中させないようにするための行動。

ウソがバレ無い為にするこの本能的な行動は頭の良い人間には、逆効果のようです。「あ。ウソついてる。」ってな具合で。相手の手のひらに転がされるかも??!他には、

  • 身体の動きが不自然になる
  • のどの渇きを訴える
  • まばたきが増える、視線が右に動く
  • 聞いても無い事を言い出す
  • ??、視線が右に動く・・とはどういう意味か?なぜそれでウソをついている風になる??

右方向に視線がさまよっているときは、想像を司る部位にリンクしている=ウソをついていると判断できるのです。

    なるほどなー。ちなみに当ブログ呑みネタでは以下のような記事も書いています。
朝より夜の方が嘘をつく。「男は朝より夜のほうがウソをつく」

     



    関連する記事

    ▲次の記事:白砂糖は黒ズミ、シミ、そばかすの原因に。色素沈着悪化の恐れあり
    ▼前の記事:クラブ、ダンス営業「風俗営業」から規制緩和へ、2020年東京5輪意識か



    呑みネタの中の人


    神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

    Google+

    Map