トップ  >  健康  >  夏は暑くて寝苦しい、暑いから・・では無い?

                    

夏は暑くて寝苦しい、暑いから・・では無い?

2014.06.26 (Thu) |  健康

forest-287260_640

あっつい!寝苦しい!暑いから寝苦しいのは間違いありませんが、最近のエアコン等は省エネハンパ無く(実際我が家のエアコンはオフシーズンと寒暖季節の光熱費あんま変わらない。もっとも最近は基礎料金が高いですがww)涼しく眠る人も多いのでは?

寝苦しいのは湿度も気温も関係ナイかも!? 「寝苦しさを招く」NG行動4つ という記事を見つけました。厚さも湿度も関係無い・・・だと?

深い睡眠のノンレム睡眠と浅い睡眠のレム睡眠は約3時間サイクル。睡眠のタイマーを1時間半の設定にすると、深い睡眠の谷は1度しか無く、2度目の熟睡に入る時にちょうど暑くなってきてしまいます。

な・・・なんだと。暑いのは関係無いんじゃ・・・なるほど。エアコンあっての暑さ関係無しね。そりゃー関係無いわ。兎にも角にもやはりエアコンって安眠誘い効果ハンパ無いですね。

睡眠のリズムを整える働きをしている栄養素は『ビタミンB12』なのですが、このビタミンB12、残念ながら野菜や果物にはあまり含まれていません。

夏でも魚介類や肉を喰えと言う話し。太る??いえいえ、牛肉ですら太らないですよ。炭水化物の量を抑えるだけでOK。ただし、一切炭水化物を抜くとヤル気低減や脂肪燃焼率の低下、体臭が臭くなり良い事がありません。少しはご飯を食べよう!痩せやすく疲れにくい身体の元はやはりお米です。

お風呂の温度は39度以上がベスト

人は体温が下がるにつれて眠くなる傾向があるからこそ、安眠のための入浴は39~40度の湯温でじんわりと身体を温めるようにしましょう。

お風呂は温めが良いですがぬるすぎるのもNG。体温が下がると同時に人は眠気が生じます。ちなみに睡眠は入浴の2時間後くらい(ゆっくリ温もった身体で)がベストらしいです。

睡眠は翌日の元気の源です。食と睡眠は人を元気にします。あと一つの欲はある意味スッキリしますが体力を浪費します。寝過ぎの事です。

みなさん、ちゃんと寝てますか?

 



関連する記事

▲次の記事:ザイグル赤外線サークルロースターで焼き肉焼いてみたいねん。
▼前の記事:上司・社長がムカつく!対処法



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map