トップ  >  健康  >  朝のレモン水の効果、デトックス効果や疲労回復

                    

朝のレモン水の効果、デトックス効果や疲労回復

2014.09.07 (Sun) |  健康

lemon-91537_640

朝起きて最初に口にするのは??僕は先ず歯磨きか薬用うがい薬です。表題と関係ありませんが朝の口内はウ◯コ並に汚いと言い、水分をそのまま補給するとウ◯コ菌が体内に入り身体に悪いと説かれています。

なので僕は先ず口内を洗浄する訳ですが、甘く見ちゃダメ!酸っぱい「朝レモン水」の美容効果はスゴすぎるという記事を発見。

ビタミンCは抗酸化作用があることでも知られ、不要な老廃物を排出してくれます。さらにレモンには利尿作用もあるため、朝のレモン水が前日や寝ている間に溜まってしまった老廃物を、排出するよう促してくれます。

またウ◯コの話しになりますが、腸内環境も整えてくれ最高のデトックス、老廃物除去を担ってくれるのがビタミンCだと言う事です。

レモンに含まれるクエン酸は疲労の原因となる乳酸の生成を抑え、エネルギーを効率よく作れるよう促してくれます。

なるほどなぁ。いや、正直言うとレモンってビタミンCが以外にあまり含まれていないんです。ビタミンCにだけで言うなら赤ピーマンが一位。どれに対しレモンは1/3程度しか含まれていません。

ついでに言うと明太子以下です。って明太子もビタミンC豊富なのかって話しですが。ブドウ糖摂取にかかせない白飯の朝ごはんに適していますね。

なのでビタミンC摂取目的であれば代替食材が多く存在しますが、トータル摂取バランスを考えるとレモン水が良いようなんです。効能まとめは以下の通り。

  • 腸の動きがよくなる
  • デトックス効果
  • 疲労回復
  • 爽やかな目覚めになる

水溶性の高いビタミンCは水分と一緒に摂取しても利尿作用で全て損なわれる、という意見は無しの方向で。

水分と一緒よりも加熱調理が一番のNGです。

 



関連する記事

▲次の記事:吉野家で牛カルビ定食を喰らう!!!!ウマ過ぎ安すぎ!
▼前の記事:ネギ嫌い必見!カップヌードルのネギだけ抜く方法



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map