トップ  >  PC関連・iPHONE  >  iPhoneの防水スプレー。深さ1メートルの水に浸水しても大丈夫らしいぞ!

                    

iPhoneの防水スプレー。深さ1メートルの水に浸水しても大丈夫らしいぞ!

2014.09.18 (Thu) |  PC関連・iPHONE

iphone-393081_640

先日iPhoneを風呂に落としました。防水カバーから水が一気に浸水しiPhoneは無事成仏、Apple Storeで3万円弱で交換。その半月前に前面ガラス大破で修理1万5千円でやったばっか、iPhoneのみで5万円弱が無駄に消えました。

デバイスに満遍なくスプレーを吹きかければ、最長で3年間、防水機能をキープ。また、深さ1メートルの水中に沈めても、最大30分間、デバイスの内部への水の侵入を防いでくれる。

Via:iPhone専用防水スプレー | web R25

しかもケース無しですよ??考えられますか?深さ1メートルの水に浸けても平気という事はお風呂で落としても大丈夫、むしろ防水ケース要らんだろ。凄い。

しかし通話口や充電口など水にデリケートな部分をスプレーだけで果たして防水出来るのだろうか??

このスプレーは、水分の侵入を防ぐだけでなく、損傷やキズからも保護してくれる。動画では、カッターでiPhoneの画面を削っているシーンもあるが、驚くことにキズがひとつもついていない。

さすがに企業秘密なのか防水メカニズムを教える記事はありませんでした。更に

画面保護もバッチリ!その動画はこちらから御覧ください。

▼Impervious- Invisible Waterproofing Spray For The iPhone by Impervious — Kickstarter

 

ちなみにこのスプレー29.95ドル(約3000円)で価格もハードフィルム並に安い。ちなみにこのスプレー29.95ドル(約3000円)で価格もハードフィルム並に安い。20140918214748

ちなみにこのスプレー29.95ドル(約3000円)で価格もハードフィルム並に安い。

ちょっとこれは気になりますね。

 



関連する記事

▲次の記事:【風水】レジ袋は石油の火のパワーでお金を燃やす、運気が下がる?いらないなら捨てようぜ!
▼前の記事:大阪の江崎グリコの看板が一時的に綾瀬はるかへ



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map