トップ  >  なめ猫  >  【なめ猫】爪研ぎ検定合格書一級を手に入れました。ダイヤモンドと大黒柱で研ぐ事は一級ではダメらしい。

                    

【なめ猫】爪研ぎ検定合格書一級を手に入れました。ダイヤモンドと大黒柱で研ぐ事は一級ではダメらしい。

2014.09.21 (Sun) |  なめ猫


駄菓子屋さんでなめ猫の免許証が欲しくて思わず買ってしまったこちらのカード。見事にハズレて爪研ぎ検定一級の資格証を手に入れました。

ほとんどの対物で爪を研ぐ事が許可された本資格証です。が、一級の限界か大黒柱とダイヤモンドにはチェックが入っておりません。

2段とか3段になると何か違うのだろうか。。

本資格は平成元年に取得したようです。今から26年前か。どうでも良いですが、又吉って全猫美爪推進協会の理事長なのね。ある資格証ではクジラ県知事と書いてありました。

自動車の免許証風のブロマイドは1200万枚を売り上げた[1]。「死ぬまで有効」、「なめられたら無効」等の表記でも有名なこの免許証風ブロマイドは一大ブームとなり、なめ猫以外にも、芸能人・アニメ・映画のキャラクターやエリマキトカゲなどを使った派生商品が多数販売された。ブーム最盛期には交通違反者が運転免許証提示命令に対しこぞってこの「なめ猫免許証」を出して見せたことから、警察から発売元へクレームが入るほどの社会現象となった。

Via:なめ猫 - Wikipedia
免許証欲しいーーー!

 



関連する記事

▲次の記事:【ジョジョSSを】双璧!熱き星屑 少々手荒くなりますのSRの 承太郎のドロップ率を紹介!
▼前の記事:【なめ猫】にゃん太のカツブシ鑑定士検定合格証を手に入れました。



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map