トップ  >  小ネタ  >  クリスマス・イブとクリスマスの違い。クリスマスって二日間ある意味では無いんですよ。

                    

クリスマス・イブとクリスマスの違い。クリスマスって二日間ある意味では無いんですよ。

2015.01.04 (Sun) |  小ネタ

40524803_480x360

もう需要が無い話しかもしれませんが、クリスマス・イブとクリスマス、合わせてクリスマスは48時間(2日間)あるような感じですが、クリスマスイブとクリスマスはあわせて24時間です。

知ってました?

当時扱われていましたユダヤ暦では日没とともに日付変更があるとれていました。

◆24日日没(18時前後)

西暦:24日の真っ最中 午前

ユダヤ暦:25日の始まり。 ~ 午前0時迄をイブと呼ぶ。

◆25日日没

西暦:クリスマスの真っ最中

ユダヤ暦:クリスマスの終了時刻。

 

つまり、本来は25日のみがクリスマスとイブであり、現歴の48時間クリスマスと言う考えは本来のユダヤ暦からすると誤ってるようです。

 



関連する記事

▲次の記事:スガキヤ ラーメンが半額の150円!半額祭開催へ
▼前の記事:極楽とんぼ山本圭一、活動復帰へ



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map