トップ  >  健康  >  バナナダイエット・単食ダイエットで痩せない理由と体重は落ちる理由

                    

バナナダイエット・単食ダイエットで痩せない理由と体重は落ちる理由

2015.09.24 (Thu) |  健康

屋台のチョコバナナ


本記事のタイトルが痩せない理由と体重が落ちる理由という、なんとも矛盾した記事タイトルになっていますが、それは単食ダイエットの無意味さを感じて、それを伝えたく敢えてのこのタイトルにしました。

単品では不足する栄養素がありますし、例えばバナナだけではタンパク質やカルシウムが不足します。成人男性の場合は、一食あたり800kcal程度が必要で、それ以下では筋肉量は低下します。バナナ1本は80kcal程度、2~3本では栄養失調で痩せたといったところ

Via:バナナだけ…単品ダイエットの正体はただの栄養失調 | 日刊SPA!

今回はバナナにたとえていますが、用は単食ダイエットだと劇的に補え無い栄養素がでてくるという事です。一時的に表面的な体重(キログラム数)は落ちますが、それは一概に余分な脂肪がだけが減ったという訳では無い事です。

「体重が減ったからいいんじゃね?」

なんて声も聞こえてきそうですし、栄養素が足りてるかどうかなんて気にしないという方も多いと思います。しかし、そういう方に限って体重計のメモリばかりが気になってしまい、実際の見た目がそれに伴っているか忘れていませんでしょうか??

大体は二の腕や太もも、腰回りなどの何処かの肉なんてものはダイエット前と然程変わり無いよう感じませんか?

真のダイエットの意味は体重の数字を減らすのでは無く見た目の美しさを目指すものであって、体重の数字なんてものは一つの目安に過ぎないと思うんですよねー。

結局健康的な身体を維持するのには理想的な食事量や栄養バランス、無理な程度で無い運動(徒歩など簡単な有酸素運動でも可)だと思うんですよ。筋トレも大事かもしれませんが、筋肉は脂肪に変わるともいいますし、そもそも過度の筋トレは長続きしません。

ストレスの無い、むしろストレス発散になる程度の簡単な運動(通勤を電車に変えてみるとか)と食事のバランスだけで逆に過度なダイエットするよりも余程見た目にも表れるくらいに結果がでると思います。

中でも代表的な「バナナダイエットで6㎏痩せた」(36歳・接客)という声もあったが、スポーツトレーナーの坂詰真二氏は「健康的な痩せ方はできない」と否定的な見方をしている。

Via:バナナだけ…単品ダイエットの正体はただの栄養失調 | 日刊SPA!

 



関連する記事

▲次の記事:呑みネタ、ブログの更新について(戯れ言)ブログの楽しさに改めて気付いたので書いてみた
▼前の記事:サイゼリアのミラノ風ドリア・・ミラノにドリアという食物は無いという事実



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map