トップ  >  家飲み晩酌  >  塩麹からあげと博多明太子

                    

塩麹からあげと博多明太子

2012.05.24 (Thu) |  家飲み晩酌



母が九州へ旅行。本場の九州の明太子をおみやげで頂きました。程良く辛く、甘みがあり実に美味。
有る意味ビールよりも白ご飯が食べたいです。(飲みたいから食べないけど)

今日は二日酔いで朝の2社間会議であきらかに酒臭かったまさやんです。いやぁ、ゴメンなさいの一言です。




それでもこりず第3のビールを頂きます。





奥さん自家製のからあげ。

最近話題の塩麹(しおこうじ)と酒とにんにくとショウガ、ごま油、中華の素と胡椒をジップロックの袋で適当に鶏肉と混ぜて調理。あと小麦粉と片栗粉。読むと難しいけど、本当にただ混ぜるだけ。簡単です。(もちろんその後揚げて下さい)





塩麹は肉を柔らかくするそうです。



最後に、昨日の肉じゃががあまったという事で、余った肉じゃがの上にとろけるチーズをのせて魚焼きグリルで炙った、斬新過ぎる料理がでてきました。肉じゃがチーズのせとでも言うべきでしょうか?

味は・・・試してみて下さい。思ったより美味しいです 笑

さすがにでてきた時は驚きましたが、新しい風が吹き、固定概念にとらわれない方であれば逆に肉じゃが=チーズだろうと思える味ではないかと思います!

さあ、私はこの後、鍛高譚(たんたかたん)を飲んで寝ます!


おやすみ!

 



関連する記事

▲次の記事:京橋で坦々麺(ラーメン)ササラ
▼前の記事:晩酌家飲み!厚揚げが「旨い



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map