トップ  >  アフィリエイト・アドセンス  >  ブログデザインを変えまくりエブリデー。デザイン次第でもPVや広告クリック率が劇的変化!しかし、王道はただ1個。

                    

ブログデザインを変えまくりエブリデー。デザイン次第でもPVや広告クリック率が劇的変化!しかし、王道はただ1個。

無題

毎度!HTMLとCSSを独学中の中2病の神戸のまさやんです。

最近、ブログデザインを変えまくっていて、正直記事の更新の時間もままならない今日この頃です。読者からすれば、『デザインどーでもいいから記事更新しろや!』『そもそもお前の記事読んでねーよ!』『お前、歳の割にハゲてんじゃねーよ!』などのご意見もあるかと思いますが、パソコン大好きオタクな神戸のまさやんはどうやら今のサイトデザインはどーにも気に入っていません。
まず、ブログを書いてるみなさんがどれだけブログのテンプレートにこだわっているかわ分かりませんが、僕はかなり気にしています。と、言うのもデザイン次第でサイト内のクリック率が劇的に変化します。

僕が運営しているブログの一つで、関連記事も何も貼っていないサイトがあります。(厳密に言うとありました)それはトップページも無いような本当のただのブログです。そんなブログに貼っていた広告のクリック率はすさまじい物がありました。何と!クリック率6%の驚異の数字です。(今はよくて1%。大体0.35%あたりで落ち着く)

そんなに広告収入欲しいなら関連記事も何もかもつけなけりゃ良いじゃん。・・・と言われそうですが、僕が目指したいのはプロブロガー。ブログで飯を食らうくらいに稼ぎたいので、関連記事をどんどん載せるし、広告もサイト内情報もすべてユーザーの為のリソース源としてありたいブログを目指す訳です。

しかしながら、広告も関連記事もクリックが少ない。もちろん、内容が面白くないではそれまでですし、当サイト、まだ記事数は400ちょいです。関連記事すらでてこないくらいに記事が無い。

ただ、記事も見てほしいし、広告収入も得たい。となるとテンプレデザインも変えていかなければという訳です。

無題

もともと、半年前に採用していたブログデザインです。ビールが旨そうですね。は、どーでもいい訳で、こいつが生む広告収入はすごかった。もっとも、こいつの頃は今よりユーザーが少なかったので、とんとんではありますが、少ないのに今と変わらない広告収入があったこいつはすごかった!

しかし、こいつも関連記事をのせる途端にクリック率は全くになりました。つまり、選択肢が多いブログの広告のクリック率はさがります。

そー思いながら日々、ブログのテンプレをいじっておりますが、なかなか思うような数字にはなりませんね。

今回、何が一番言いたいのかというと、僕は間違えてました。広告をクリックされたけりゃ何回でも見に来たいブログを書けという事なのでしょうね。

『アドセンスで稼ぐんだ!』と鼻息荒いあなた、無駄です。コンテンツを充実させて下さい。広告の場所なんて王道な場所に貼っといて、大金稼ぎたいなら記事を愛されるよう、小金を一瞬稼ぎたいなら広告以外にクリックができないしょぼしょぼサイトを月30個ペースで量産するようにしましょう。

偉そうな事言いましたが・・・収益もPVも上がるブログデザイン誰かおせーてーp(´⌒`。q) ←お前もそこか!笑

 



関連する記事

▲次の記事:マクドナルドが来年中に110店舗を大量閉店へ
▼前の記事:ラーメンを一番食べる平均人口が多い都道府県は?



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map