トップ  >  食べる  >  「日清ラ王」の立ち食い店が山手線ホームに登場 – 1杯250円!

                    

「日清ラ王」の立ち食い店が山手線ホームに登場 – 1杯250円!

2012.11.05 (Mon) |  食べる



毎度!ラーメン大好きコニシさんこと神戸のまさやんです。ラ王・・・旨いですね。ラ王のやたら高いカップ麺何度食った事か。あれ量少ないんですよね!そこがまた旨く感じる秘訣か・・・という事で、ラ王の袋麺(インスタントラーメン)が発売されて何度かお世話になった僕ですが、広報活動の一環として、「日清ラ王」の立ち食い店が山手線ホームに登場 – 1杯250円!という記事を発見。
僕は仕事上、関西は神戸の人間ですが、山手線を始め埼玉も神奈川も電車で縦横無尽に走り回り、最後はちゃっかし歌舞伎町で遊ぶ人間な訳で、ラーメン大好きコニシさんとしては他人事では無い特大ニュースです。

麺とスープに適したトッピング5種類を選び抜いたとのことで、醤油味はチャーシュー、煮玉子、ほうれん草、メンマ、輪切りねぎ、味噌味はチャーシュー、煮玉子、コーン、もやし、白髪ねぎが盛り付けられている。


ラ王の麺とすーぷは確かにお店級のマジ旨い味です。そこに、こんなお店級のトッピングをされては・・・興奮してくるほどに旨そうです。

この店舗で提供される「日清ラ王 醤油 5食パック」「日清ラ王 味噌 5食パック」は、8月に関東甲信越・静岡地区で先行発売された。

価格は1パック500円(税抜)。

同商品は、これまでの袋麺にはなかった豊かな小麦の香り、麺のつるみやコシ、もっちりとした食感を実現したという。


5食で500円かぁー。それを店先で食うと1食250円。トッピングや店の利益を考えると安いのでしょうが、自分家でできると考えると、どうしても自分の家で食べたくなりますね。しかも、お湯の量とか自分好みで出来て、こだわりがある方なら自分で作った方がより旨そうなラーメンになりそうです。

恐らく、そこも見越しての広報活動なのでしょうが。あー山手線いきてーついでに秋葉原でおりてー行った事ないメイド喫茶行きてー(神戸にもあるみたい)

なんでも先駆けな東京な羨ましいですね。ラーメン食いたいコニシさんです。

コニシですけどぉ!

ちゃお☆

 



関連する記事

▲次の記事:「普通においしい」って褒め言葉?
▼前の記事:博多とんこつラーメンを東京に認知させた人気ラーメン店「なんでんかんでん」が閉店



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map