トップ  >  子育て  >  「危険なおもちゃ」リスト発表、日本メーカー製も

                    

「危険なおもちゃ」リスト発表、日本メーカー製も

2012.11.21 (Wed) |  子育て

画像
Via:米団体が「危険なおもちゃ」リスト発表、日本メーカー製もエキサイトニュースからの画像
こんにちわ!神戸のまさやんです。米国では、1973年から毎年、危険なおもちゃリスト、ワースト10を発表している米非営利団体「World Against Toys Causing Harm」というのがあるんだそう。小さな子どもをもつ僕としては興味のある記事だったのですが、なんと!日本製の商品もワースト10入りしていました。我らがバンダイのおもちゃです。

Samurai Shogun(サムライ将軍)というおもちゃだったようですが、少しネットで検索してもでてきませんでした。日本未発表商品なのでしょうか?
こちらが発表元のURLです。(http://link.reuters.com/byk24t)英語のページですが、今回の日本製のおもちゃは以下の通りで表示されていました。

POWER RANGERS SUPER SAMURAI SHOGUN HELMET

米国の大手ディスカウントストアやオンラインストアが販売する銃型や剣型のおもちゃが、目や顔に当たるとけがをする恐れがあると指摘。また、日本のメーカーが製造した戦隊ヒーローのお面も、先の鋭い飾りによって負傷する危険があるとしている。


剣や角のあるお面などは同団体の見解としてはNGのようですね。結構厳しいんだなぁ。画像見ても分かると思いますが、こんな感じのおもちゃなんてトイザ○ス行っても良くみかけるんだけどなー!

ただし、販売中止や改善要求という事ではなく、怪我や死亡のリスクへの警鐘という事のようです。確かに、そういう団体がいてこそ、製品の安全性にも競争力(でいいのか?)が生まれて品質の向上にもなるのでしょうね!

こんな面白いランキングが毎年発表されているとは知りませんでした。やっぱ毎年、この時期、クリスマス前に発表されるのかな?

クリスマス商戦前にメーカーからすると冷や冷やもんですね!^^;

 



関連する記事

▲次の記事:牛角が90分の飲み放題が500円になる!1皿何回でも390円の焼肉か選べるキャンペーン実施
▼前の記事:FXや株には騙されるな!えっ!冬のボーナスが減る!?サラリーマンが生き残る術とは?



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map