トップ  >  地域  >  チョコが一番好きな都道府県とは??【動画あり】チョコ好き県民性

                    

チョコが一番好きな都道府県とは??【動画あり】チョコ好き県民性

2013.02.14 (Thu) |  地域

無題

毎度!バレンタインを満喫する(一個も貰って無いけど)神戸のまさやんです!

チョコが好きな地位とは・・・?そんなんもやっぱ地域性があるんですかねぇ。鳥取県民はチョコ菓子好き 購入金額日本一との事で、チョコ好き第一位は鳥取県に決定したようです。人間性なんて地域だけじゃ語れないよ!と思っていたのですが、案外語れるのかもしれませんね。

チョコレート菓子の年間購入金額(2009~11年の平均)は全国平均の1156円に対し、鳥取市が全国1位の2004円。まんじゅうも全国1位の3155円で、“甘いもの好き”の県民性が浮かび上がる。


チョコレートだけで年間2000円もの支出・・・が多いか少ないかは個人其々ですが、僕からしたらありえない数字です。チョコレートは買って迄食う気になれないし、そう思う人も多いと思えば、年間5000円くらいはチョコを購入している人もいると思います。

そんな中平均額が2000円超えとはやっぱりチョコ購入額の水準を大きく上回る金額だと思うんですね。鳥取県の人口は588,715人(約」です。588,715人×2004円=1179784860円・・・約12億円産業ですよ?!対する他県は半分の水準です。(割合ベース)神戸の人口は約150万人いる訳ですが、全国平均の1156円をかけても約15億円です。これは割合で見ると鳥取県民がチョコに対する情熱が凄い事が伺えますね!




鳥取県民はチョコが好き!!!!市の広報にも採用されていました。

コチラからとっとり動画ちゃんねるへ行く

 



関連する記事

▲次の記事:UZ(ユージ)が大変!織田裕二が格安ギャラで深夜の連ドラ出演へ
▼前の記事:サムスンを差し置き米国アップル社iPHONEが海外勢シェアを過半数突破



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map