トップ  >  ▼お酒の豆知識  >  二日酔いと酒とタバコの因果関係のお話し。

                    

二日酔いと酒とタバコの因果関係のお話し。

2013.02.23 (Sat) |  ▼お酒の豆知識

画像酒飲酒男

連日大阪で呑んでいる神戸のまさやんです!タバコと酒とオ○ナが大好きな訳ですが・・酒が増えるとタバコが増える訳ですがどーにも体が翌日重いんです・・・というかアルコール臭が( ̄▽ ̄)=3 プハァーこれはタバコは関係あるか??調べてみます。

◆二日酔いと喫煙の関係
喫煙すると「たばこ」には有害物質で、二日酔いの一因にもなるアセトアルデヒドが含まれていますから、当然として二日酔いになりやすくなります。
Via:二日酔いと喫煙(たばこ


タバコの有害物質が二日酔い助長しているという話し。まー確かにね、成分表示されてもパっときませんが、禁煙歴がある僕の見解だと。。。酒とタバコは半端無く体悪くする。禁煙を諦めかけてたあの日・・・酒を飲んだあの日・・・ついタバコに手を出した。すると禁煙に慣れた体は久しぶりのどろどろのニコチンに出会った→死亡!な程に体が怠い事態に!酒とタバコで数時間過ぎると、翌日は頭痛すらします。

明らかに、タバコを吸わずにお酒を飲んだ方が、酔いがまわりにくく、二日酔いにもなりにくいのです。
Via:二日酔いとたばこの関係


このサイトにもタバコのもアセトアルデヒドが原因と書いてありました。どちらも同じ著者なのか(実際そうなのかどちらかがサイト内容パクったか)ですが、嘘では無さそう。更に言うと僕は体で実感してますから・・・。でも酒飲むと喫煙者ならタバコ吸いたくなります。

これはですね、タバコも酒も辞める事では無く節制しましょう。因みに筆者は禁煙状態のまま酒の席に行き、そのまま非喫煙を貫いたがばかりに口寂しいせいか飲み過ぎ、逆にダウンした過去があります。


酒もタバコをやり過ぎは良くないです。これは二者択一では無く両方程々が一番の処方箋です。

 



関連する記事

▲次の記事:「ダメじゃん」「気合入れろ」はデメリットだけでメリットゼロ
▼前の記事:ロシアに隕石・・だけでは無い!幕末に落ちた京丹波の隕石も注目を



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map