トップ  >  海外・外国  >  竹島の日式典に激怒 韓国で大規模な日本製品不買運動

                    

竹島の日式典に激怒 韓国で大規模な日本製品不買運動

2013.02.26 (Tue) |  海外・外国

韓国国旗

先日2月の22日に行われた竹島の日式典を皮切りに韓国にて大規模な日本製品不買運動が行われていると、韓国で大規模な日本製品の不買運動 しかしネット上は賛否両論というニュースで報道されています。

不買対象とされているのは、マイルドセブン、アサヒビール、ニコン、ユニクロ、トヨタ自動車、レクサス、ソニー、ホンダなど。


僕はすでに韓国製品に嫌悪感がありスマートフォンや家電で有名なサムスン製品などには手を出さないようにしています。ただしiphoneの半導体などはサムスン製の為、一概に絶対買っていないとは言えないですけど。

ユニクロやトヨタを標的にされるのは分かるのですが、マイルドセブン(タバコ)まで入っているのですね!急にタバコの銘柄を変えろと言われても大変なんじゃないでしょうか??

今回の不買運動に韓国内のネット内では賛否両論に別れているようです。

「不買に賛成」
「久しぶりに良いニュースだ」
「私は反対。政治と経済は分けて考えるべきだと思う」
「日本の部品も輸入禁止にしてみたら? 自動車、冷蔵庫、エアコン…何も作れなくなると思う」
「ロッテが入ってない」
「サムスンも追加!」
「こういう時、ロッテってあいまいだな」
「円安で多くの韓国人が日本旅行してるってのに」
「こういう意味がないことは止めた方が良い」
「変なところに力を注ぐな」
「日本製でも安くて良い物なら買う」


この中にあるロッテが入っていないというコメントについて。ロッテ-Wikipediaによりますと、ロッテは大規模な投資を韓国で行い日本本社以上の大企業に成長しているようです。韓国ロッテまでが不買運動の対象に入ると言うのは、自国の首を締めかねないという事なのだと思います。

 



関連する記事

▲次の記事:ドーパミンの量が多い人ほど自分の事を過大評価する傾向あり
▼前の記事:恋人達の変わったルール。可愛らしい罰には罰金500円。カップルの面白習慣



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map