トップ  >  夫婦  >  婚約指輪の価値観の変化?必要無いが17% 50代男性含んだアンケート結果

                    

婚約指輪の価値観の変化?必要無いが17% 50代男性含んだアンケート結果

2013.02.27 (Wed) |  夫婦

結婚指輪 婚約指輪 シルバーダイヤモンドリング 18Kホワイトゴールド 16号

出来ちゃった結婚(現通称授かり婚】の僕はエンゲージリング(婚約指輪)を渡せていません。ロマンティックでは無かったなぁ・・なんて思い返す事もありますが今いる子供がもうすぐ小学生、そんな子が愛のキューピットであると思えばある意味こんなロマンティックな事は無いと勝手な解釈をするのもまた男性ですが、婚約指輪を渡してない既婚男性は17%--「金のムダ」「プロポーズしてない」という今時男子の懐事情はやはり景気に左右されているのか?
男性200名へアンケートを取った結果、婚約指輪を渡したかかどうかの質問について、”渡してない”という意見が17%に達したそうです。

■妻が欲しがらなかった
・「カミさんが欲しがらなかったから、代わりにネックレスをあげた」(41歳男性/ソフトウェア/営業職)
・「必要ない、そのかわりに新居の準備の資金にしようと言われたから」(28歳男性/情報・IT/技術職)
・「結婚指輪だけでいいと言われたので」(31歳男性/小売店/販売職・サービス系)
・「合意の上で必要ないとなったため」(31歳男性/ソフトウェア/技術職)


素敵なサプライズも本当は欲しい所・・・でも本当に欲しいのは生活の豊かさです。新居を構える上でつけたいオプション、自動食器洗い機でもいいでしょうか。それを指輪と天秤にかけると・・・現実を見てしまいたくなるのがこの不景気の常ですよね。そんな理解ある奥さんを貰えるのはある意味幸せだと感じます。

もっと深刻な意見も

■経済的な理由から
・「お金がもったいないから」(34歳男性/ソフトウェア/技術職)
・「お金のムダだから」(49歳男性/情報・IT/技術職)
・「お金がなかった」(53歳男性/小売店/販売職・サービス系)


”お金の無駄”とは決して思いませんが背に腹は変えられないですよ!!うん!分かるよオッサン!(違うか)言葉悪くして言えば”無駄”。あえて言うなら”無くてもいい”。

愛があればこそです。僕はその金あるなら(本当はいっちゃいけない)子供の将来の貯金か海外旅行日に充てがいかもしれません。

アンケート見ると年配の方も婚約指輪を渡して無い方が多いのが分かります。結局は愛があればこそですよね?!(渡して無い男性の良い言い訳にもなるかも?笑)

 



関連する記事

▲次の記事:ノンスタイル井上が2年連続ブサイク1位を達成
▼前の記事:アドセンスやアフィリエイトで5000円以上稼いだ時にモチベーションが下がる時の処方箋



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map