トップ  >  夫婦  >  離婚する夫婦の会話3分で分かる?!お互いを見下したらアウト

                    

離婚する夫婦の会話3分で分かる?!お互いを見下したらアウト

2013.02.27 (Wed) |  夫婦

夫婦

今の夫婦仲に満足してる??満足しているのは案外アナタだけかもよぉ(*_*;3分間でわかる診断チャート付離婚する夫婦の会話 vol.1という恐ろしいチャートを発見した訳ですが、自分は問題無いとと思っている普段の発言も離婚のスウィッチを押そうか押すまいか・・不安です(僕が)

①相手を批判する。
「なんで、ゴミ出ししてくれなかったの? アナタに頼んだでしょ!?」
批判された側は、自分を守ろうという意識が働き、
②自己防衛する。
「疲れてたし、仕事があって急いでたんだよ」
これが繰り返されるうちに、一方は、ある態度を示すようになる。それが、
③相手を見下す。
「何が仕事よ。そんなに大した稼ぎでもないくせに」


一見「誰にでもあるよ~そんな会話」と思いますが、最近って離婚届をパソコンでダウンロード出来るんです。後はプリンターさえ自宅にあれば勢いでハンコをつくと大変な事に・・・

離婚届のダウンロード先はコチラ!←印刷しちゃダメよ☆話し合ってね!

些細な喧嘩でもこういった離婚が出来るチャンス不幸がある訳ですが、こんな些細な会話も続けば塵も積もるというもの。

妻「アナタ、ラベル剥がしてよ! 前にもいったでしょ? もう、信じられない!」(=批判)

夫「あ~悪い悪い。でも面倒だから、そのままでもいいんじゃない?」(=防衛)

妻「そういう考えだからダメなのよ! 他にもアナタは◎☆$」(=見下し)


逆のパターンで行くと「お前は専業主婦でいいよね~」とか「俺とおまえの時給は違うんだ!」とかも最悪ですよね?お互い自分が頑張っているんだと主張したい気持ちが相手を見下すという最悪な状況を招きます。

こういった会話を日常でしている夫婦は、危ない。というかお互いを尊重していないと思うんですよ。お互いの頑張りあっての家庭ですし、手を抜ける所は抜いてゆる~い生活を送りたいですね!

 



関連する記事

▲次の記事:有難うの一言で幸せに、息子がモテないのは親のせい?子供は親の背中を見た・・・!
▼前の記事:父親と子供の愛情の温度差。家に居場所が無くなる父親の特徴



呑みネタの中の人


神戸市在住のブロガー。皆様にとってどうでも良い事、僕にとってもどうでも良い事をお届けします。好物は石原さとみと焼酎。

Google+

Map